おくりもの市場の最新売れ筋ランキングが一目瞭然!

ロングバケーション

ロングバケーションことロンバケの話がでてきて、懐かしすぎる。

木村拓哉さんの主演している連続ドラマ、BG~身辺警護人~、山口智子さんが2回出演するということで、ロングバケーション以来、22年ぶりの共演というあたりが、40代の心を揺れ動かすような演出ですね。

ドラマもそうなんですが、ロングバケーションの主題歌として大ヒットだった、久保田利伸さんのLA・LA・LA LOVE SONG が大好きだったな、とときには昔を思う気持ちも大切な気がします。

まだまだ、インターネットが足踏みしているような時代だから、テレビドラマは、みんなの共通の話題みたいなものでした。

あれから、22年なんですね。





のらきゃっと

のらきゃっと、という美少女バーチャルYoutuberのチャンネル登録が、あっという間に5万人超え。

世代なのか、好みの違いなのか、馴染めない私には不思議な世界だな、なんて思ってしまうのですが、、、

でも、よくよく考えれば、子供のころ、テレビアニメを見て、夢や勇気や感動を与えてくれたものが、いい方や情報伝達方法が変わっただけなんですよね。

のらきゃっとという美少女だけど、人間という設定というよりアンドロイド。

でも、バーチャルYoutuberというのが、のらきゃっと以外にもいるとは、未知の世界に感じてしまうのです。


安達祐実パーソナルマガジンhome

安達祐実パーソナルマガジンhomeが11月28日に発売。

安達祐実さんといえば、子役のときの印象が、いまでも忘れられない。

映画や写真集で、イメージもすっかり変わりましたが、安達祐実パーソナルマガジンhomeでも、写真と長い時間をかけてのインタビュー構成で、いまの安達祐実さんそのままをさらけだしている、という感じのようです。

安達祐実パーソナルマガジン home



安達祐実/モデルプレス

芸能生活30周年のときの、私生活 安達祐実写真集のときもさらけだしている感じはあったようですが、どちらにしてもみんながいっているように、きれいだなと感じさせる安達祐実さんだと思ってしまいます。

ベルサイユのばら 実写映画

ベルサイユのばらの実写映画化されたものが、Blu-ray&DVD で、2018年1月6日から発売。

なんといっても、フランス人役者がフランスのベルサイユ宮殿はじめ、フランスロケされたものです。

ベルサイユのばらは、宝塚歌劇団の舞台でひろく知れわたったようなところもあるけれど、もともと漫画で、週刊マーガレットの、池田理代子さんの原作であるベルサイユのばら、なんと1972年からなんです。

中高時代には、よく読んでいたものでした。

そんなベルサイユのばらが、違ったかたちでまた見られるかと思うと、来年早々の自分プレゼント。

いまから、楽しみです。

ハンコ王子ロマ

ハンコ王子ロマと浅田真央さんが、フランスのルーブル美術館でデートか、と報じられていて、絵になりすぎる二人だなと思ってしまいました。

ハンコ王子ことロマ・トニオロさん、本国フランスでもモデルでもあり、フィギュアスケートもやっていたことからの共通点なのか。

でも、そんな彼が日本のハンコに魅了されて、日本へやってきたのが、なんだか面白いなと思います。

フランスは、サイン社会なので、ハンコがよほど気になり、気に入ったのでしょうか。

ハンコ王子ロマは、王子と呼ぶにふさわしそうな顔立ちやスタイル、多くの女性が振り向いてしまいますね。