おくりもの市場の最新売れ筋ランキングが一目瞭然!

米と麹のあまざけ

米と麹のあまざけは、酒蔵がつくる自然なあまざけ。

健康ブームもあって、あまざけを飲みたいけれど、独特な風味がちょっと苦手。

そんな声を聞いてくれたこの米と麹のあまざけは、飲みやすい。

米と米こうじと塩の原材料は、砂糖も使っていなくて、まろやかなやさしい味に感じます。

アルコールが0パーセントということなので、子供からも飲めるし、日本本来の栄養ドリンクといった感じですね。







posted by るぅ at 17:50日記

大雪予報

大雪予報が大当たり。

明日未明まで雪が続くようで、今週27日あたりまで、関東はマイナス気温にもなるようですが、普段、雪のある生活の人には、関東あたりの雪がかわいらしいかもしれません。

たまにはそんな大雪を体験して、普段の生活のありがたさを感じるのもいいかと思います。

バスやタクシーはあまり待つことなく、列車はほぼ時間通りに運行する日常に感謝ですね。

慣れない雪道、急がず、前に重心を置き、地面に足全体を踏みつける感じで、滑らないように注意して歩き、必要がなければ、家であたたかくすごしたいものです。

posted by るぅ at 19:27日記

さっぽろ雪まつり 靴

さっぽろ雪まつりの靴対策。

さっぽろ雪まつりの公式サイトを見ていても、凍結することが多いので、滑り止めがあるもの、もしくは靴の上から装着できる滑り止めなどで対策していたほうがいいようです。

さっぽろ雪まつり よくある質問より
http://www.snowfes.com/faq/answer.html#b2

だからといって、寒い冬時期、マイナスにもなるようなさっぽろ雪まつりに、スニーカーやヒールで行くというのは、足を凍えさせてしまうもので、避けるものです。

寒さを知らないと、そんなことも忘れがち。

滑りにくくて、防寒で防水効果のあるブーツがやはり理想的です。

若干、余裕をもたせたサイズにしておけば、厚手の靴下などがはけるので、寒いさっぽろ雪まつりの靴対策としては、十分なのではないでしょうか。


それでも、滑りそうだなと思えば、滑り止めも一緒に購入しておけばいいし、寒さに弱いのであれば、もちろん靴用のカイロも持参ですね。




posted by るぅ at 01:01日記

燃油サーチャージ 値上げ

燃油サーチャージの値上げが2月発券分より。

海外旅行を計画している人には、いたーい値上げ。

場所にもよるけれど、全日空か日本航空利用で、近場の韓国だと、燃油サーチャージが往復1,000円となり往復400円の値上げとなります。

遠い場所なら、ヨーロッパ方面、往復7,000円もアップで、21,000円になってしまいます。

一番高いときは、50,000円のときなどもあったので、それに比べれば、まあ、まだいいですが。

ということで、早く旅行計画して、値上げ前の1月いっぱいに購入しておきたいですね。


posted by るぅ at 23:14日記

曲げわっぱ

曲げわっぱは、ここ最近の楽天のお弁当箱ランキングでも、上位をかなり占めています。

小判型を思い浮かべるのですが、丸型もあるし、サイズもいろいろであれば、価格もいろいろ。

お手入れが面倒そう、ともいわれますが、毎日の習慣になれれば気にならなくなるものです。

何より、お弁当がさらに美味しそうに見えるし、お弁当を詰め込んでいくのも楽しくなります。

毎日のことだから、面倒だな、と思うお弁当も、毎日のことだからこそ、楽しみながらお弁当を作っていけるのがいいですね。



posted by るぅ at 17:19日記